グッドマンビジネスパーク

概要

ロジスティクスとビジネススペースの所有+開発+管理をグローバルに展開する、世界有数の不動産エキスパートであるグッドマングループは、「Live + Work + Play」をコンセプトとする革新的でモダンなロジスティクス+ビジネススペースとして、グッドマンビジネスパークを開発します。

グッドマンビジネスパークはカスタマーが抱える、さまざまな課題へのソリューションを提案するプロジェクトとして誕生します。マスタープランには、あらゆるビジネス機会をサポートするための魅力がふんだんに詰まっています。

  • 首都圏に位置する最新鋭の物流施設でありながら、価格競争力の高い賃料でスペースをご提供します 
  • 都心への交通利便性が高く、主要道路、港、空港を含む交通インフラへのアクセスに優れた立地です
  • 継続的な人口増加により新規雇用の確保に有利な立地であることに加え、最寄駅の北総線「千葉ニュータウン中央」駅 から循環バスを運行しています
  • ビジネスパーク中心部のアメニティーゾンにはカフェ、託児所、スーパーマーケット、店舗などの商業施設、ビジネスホテル、フィットネスセンターなどを完備する予定です
  • 自然を取り入れた緑の空間や公開広場を配置し、千葉ニュータウンの街並みとの調和をはかります。また、雨水リサイクル、再生可能エネルギーの利用など環境にも配慮した設計を採用します
  • 段階的に開発を進める大規模なプロジェクトであるため、将来的な増床ニーズに対応可能です。入居カスタマーの事業拡大に伴い、移転による業務への影響を生じることなくビジネスパーク内でご利用スペースを拡張していただけます
  • 2016年3月に竣工したステージ 1は、総賃貸面積116,000㎡の物流施設です。高機能なスペックとデザイン性を備えた本施設は複数の大手優良企業にご利用いただいており、現在100%入居済みです。現在ステージ 2として、総賃貸面積125,000㎡、ダブルランプウェイを完備した4階建ての先進的な物流施設を開発中で、2018年1月に竣工予定です