このサイトはグッドマンのグローバルサイトです。グッドマンジャパンのサイトにアクセスしますか?

グッドマンは運⽤ファンドの期間 5 年のノンリコースローン総額 370 億円のリファイナンスを完了

2012年2月29日

グッドマンは本⽇、運⽤する連結⼤型私募ファンド(以下「本ファンド」といいます。)に対するリファイナンスを完了いたしました。本ファンドは、⽇本国内に所在する 14 棟の竣⼯済み近代的物流施設により構成されるポートフォリオに投資しています。この度、国内有数の⾦融機関 5 社によるシンジケート団から、期間 5 年のノンリコースローン総額 370 億円を調達いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

本リファイナンスのローン期間は 5 年ですが、借⼊⼈の意向に応じて 12 カ⽉間の期限延⻑が可能です。株式会社⽇本政策投資銀⾏をアレンジャーとし、株式会社三菱東京 UFJ 銀⾏、三菱 UFJ リース株式会社、株式会社みずほ銀⾏、および株式会社三井住友銀⾏によるシンジケート団を貸付⼈としています。

本ファンドの資産は、⽇本国内に分散する 14 棟の質の⾼い近代的物流施設により構成されています:
- 信⽤⼒の⾼いテナント企業が⼊居する総賃貸⾯積 361,000 平⽅メートルのポートフォリオ
- 物件の加重平均築年数は 5 年
- 加重平均賃貸残存期間は 8 年
- 物件⼊居率は 98%

グッドマンジャパンの代表取締役社⻑兼 CEO であるポール マクギャリーは次のようにコメントしています。「本資⾦調達を完了できたことを嬉しく思います。国内の⾦融機関から構成されるシンジケート団からご提⽰いただいた融資条件は⾮常に魅⼒的であり、本ファンドの⾦利コストを削減することにより、収益性のさらなる拡⼤を実現できます。低迷する欧州経済により市場に不透明感が広がる中、このような好条件で融資を調達できたことは、当社の堅調なビジネス、ならびに当社が所有+開発+管理する⾼品質な近代的物流施設に対する⾼い評価を裏付けていると思われます。」

本件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
グッドマンジャパン株式会社
セントラルエグゼクティブ
アシスタントマネジャー
⼾梶真理(とかじまり)
03-6910-3341

グッドマングループ

グッドマングループはオーストラリア、ニュージーランド、アジア、ヨーロッパ、およびイギリスを含むグローバル市場でビジネスを展開する総合不動産グループです。グッドマングループは、インダストリアル不動産およびビジネススペースの上場ファンドマネジャーとしても、世界第2位の規模を誇り、運⽤総資産は1兆6000億円を超えます。

グッドマンの不動産に関するグローバルなノウハウと、所有+開発+管理を含む総合的なカスタマーサービス、および卓越したファンドマネジメントのプラットフォームにより、多様化するお客様の個別ニーズに対応する⾰新的なソリューションをご提案するとともに、投資家の皆様に⻑期的なリターンを実現しています。