このサイトはグッドマンのグローバルサイトです。グッドマンジャパンのサイトにアクセスしますか?

グッドマンブランドを日本で展開

2011年7月28日

グッドマングループ(以下「グッドマン」といいます)は本日、東証マザーズに上場する日本 の不動産グループである株式会社日本レップ(以下「J-REP」といいます)の商号を、グッド マンジャパン株式会社に変更することを発表しました。本件は、2011 年 9 月 26 日に開催予定 の臨時株主総会における承認を条件とし、J-REP の取締役会で決議されております。


グッドマンは、マッコリーグループリミテッドとの合弁会社であるマッコリー・グッドマン・ ジャパン ピーティーイーエル―ティーディー(以下「MGJ」といいます)に 50%出資していま す。また MGJ は J-REP の支配株主であり、同社における総議決権数の約 72%(完全希薄化ベー スでは約 83%)を取得しております。


グッドマンの最高経営責任者であるグレッグ・グッドマン氏は、「日本におけるグッドマンブラ ンドへの商号変更を承認いただいたことを大変嬉しく思います。世界第 3 位の規模を誇る日本 市場は、近代的で柔軟性の高い物流施設への需要を牽引する、世界有数の大企業や国際的な3PL 企業が多数存在する重要な市場であり、今回の商号変更は、日本における当社のビジネス の発展に大きく寄与するものと思われます。日本の物流不動産市場では、高度なテクノロジー による効率性のアップや、グローバルレベルの優れたオペレーションを実現する、高機能な施設 への需要が今後ますます高まるものと期待されます。日本レップをグッドマングループの一員とし て完全に統合することにより、日本においてもグッドマンの財務基盤を存分に活用し、様々なお客 様にグローバルビジネスのノウハウを駆使したサービスを提供していきたい」と述べています。


J-REP の現在の運用総資産は約 10 億豪ドル(約 874 億円)で、関東および関西地方を中心に、27 棟の物流施設を管理しています。既存倉庫の老朽化や、物流拠点統合による大規模施設の需 要が伸長する傾向に反し、高品質で近代的な施設の供給が不足する日本の物流市場において、 グッドマンは以下のような戦略で、積極的にビジネスを展開していきます。
  • 近代的な投資適格物流施設の開発
  • 高品質な既存物件の取得
グッドマンはビジネスの規模、実績に裏打ちされた能力、国際的な事業基盤を備え、グローバル カスタマーや投資家の皆様との強固なパートナーシップを確立しています。日本市場で既に優 れた実績を築いている J-REP の組織と、経験豊富で熱意に溢れた同社のチームに、グッドマン の資金力が加わることにより、日本の国内外でビジネスの拡大を目指すお客様に、より充実し たサービスを提供できる」とグッドマン氏はコメントしています。

現在 J-REP とグッドマンは複数の大型投資開発案件(竣工時の資産価値は総額 12 億豪ドル超 / 総額 1,000 億円超)を検討中です。

「グッドマンジャパンへの商号変更は、当社のアジア地域における多彩な成長戦略と一致して おり、高品質な物流施設を提供できる不動産スペシャリストに対する需要が高い日本市場にお いて、積極的にビジネスの拡大を図っていきたい」とグッドマン氏は述べています。

以上

本件に関する詳細は、下記にお問い合わせください。 戸梶真理(とかじまり)
株式会社日本レップ コーポレートプランニングディビジョン 連絡先: 03-6910-3341

マシュー・ワーナー グッドマングループ グループ・コーポレート・コミュニケーションズ・マネジャー 連絡先: +61 2 9230 7159

グッドマングループ グッドマングループはオーストラリア、ニュージーランド、アジア、ヨーロッパ、およびイギリス
を含むグローバル市場でビジネスを運営する総合不動産グループです。グッドマンリミテッド
およびグッドマン・インダストリアル・トラストから成るグッドマングループは、オーストラ リア証券取引所に上場する最大のインダストリアル不動産企業であり、インダストリアル不動 産およびビジネススペースの上場ファンドマネジャーとしても、世界有数の規模を誇ります。

グッドマンの不動産に関するグローバルなノウハウと、所有・開発・管理を含む総合的なカス タマーサービス、および卓越したファンドマネジメントのプラットフォームにより、多様化す るお客様の個別ニーズに対応する革新的なソリューションをご提案するとともに、投資家の皆 様に長期的なリターンを実現しています。

日本レップ 日本レップは日本における物流不動産のスペシャリストであり、不動産仲介、アセットマネジメント、ファンドマネジメント、プロパティマネジメント、コンストラクションマネジメントを含む幅広いサービスを提供しています。現在の従業員数は約 60 名、運用総資産は約 874 億円(10 億豪ドル)、管理物件数は 27 棟です。