このサイトはグッドマンのグローバルサイトです。グッドマンジャパンのサイトにアクセスしますか?

メディアリリース

2017/10/12

グッドマンは神戸市でグッドマン赤松台ステージ2の開発を開始、千葉県印西市で開発中のグッドマンビジネスパークはリーシング好調

グッドマンは神戸市でグッドマン赤松台ステージ2の開発を開始、千葉県印西市で開発中のグッドマンビジネスパークはリーシング好調

2016/05/25

グッドマンビジネスパーク ステージ1は95%賃貸契約済み、ステージ2にも高い引き合いを獲得

グッドマンビジネスパーク ステージ1は95%賃貸契約済み、ステージ2にも高い引き合いを獲得

2016/04/06

グッドマンは15億USドル規模の大型開発プロジェクト「グッドマンビジネスパーク」のステージ1を竣工。リーシングも好調で、ステージ2の計画を発表。

グッドマンは、かねてより建設を進めてまいりました「グッドマンビジネスパーク」のステージ1が無事竣工を迎え、2016年4月5日に竣工式を執り行いましたことをお知らせいたします。「グッドマンビジネスパーク」は、当社がマスタープランニングを手がける総合的なロジスティクス+ビジネススペースの開発プロジェクトであり、近年発展が活発で労働力人口が継続的に増加し続ける千葉ニュータウンに位置し、都心への交通利便性が高い戦略的な立地が特長です。

2015/09/07

グッドマン・ジャパン・コア・ファンドは2015年度GRESBのインダストリアル私募ファンド部門でアジアのセクター・リーダーに認定

グッドマングループは、本日、運用ファンドであるグッドマン・ジャパン・コア・ファンド(GJCF)が2015 年度GRESB調査(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)のインダストリアル私募ファンド部門において、アジアのセクター・リーダーに認定されたことを発表いたします。GJCFがGRESBに参加するのは本年が初めてであり、初年度に同セクターの最も優れた環境事業者に選出される快挙を達成いたしました。

2015/03/04

グッドマンは、快適な就業空間を創出する洗練されたデザイン性と優れた機能性を追求し、ハイクオリティな物流スペースで差別化を実現

グッドマンは、本日、東京湾岸に開発中の「グッドマン市川」が、竣工1カ月前に100%リースアップしたことを発表いたしました。本物件については、現時点までに3社のカスタマー企業と賃貸借予約契約を締結しております。さらにグッドマンは、大阪近郊内陸部に位置する神戸市赤松台で開発する最新鋭のBTS(ビルド・トゥ・スーツ)型物流施設に関し、丸紅株式会社の100%物流子会社である丸紅ロジスティクス株式会社(2015年4月1日設立予定)との間に賃貸借予約契約を締結したことを併せて発表しました。

2014/12/12

グッドマンビジネスパーク千葉の地鎮祭を開催

グッドマンビジネスパーク千葉の地鎮祭を開催

2014/11/13

グッドマンは日本における成長を加速

グッドマンは本日、開発事業を主体とした戦略により成長を続ける、日本におけるビジネスの実績を発表しました

2014/04/09

⼤阪湾岸エリアにグッドマン堺が竣⼯ ⽇本の物流施設に新たなスタンダードが誕⽣

グッドマングループ(「グッドマン」もしくは「グループ」)は、本⽇、⼤阪湾岸エリアのランドマーク となる最新鋭の物流施設、グッドマン堺の竣⼯記念イベントを開催いたしました。

2014/02/19

グッドマンの日本ビジネスは堅調な成長を持続

グッドマングループ(以下「グッドマン」もしくは「グループ」)の本年度上半期の業績発表に続き、⽇ 本における事業の進捗を以下の通りご報告いたします。

2013/11/07

グッドマンの2014 年度第1 四半期における運⽤総資産は240 億ドル超に拡⼤

グッドマングループ(「グッドマン」もしくは「グループ」)は、本⽇、2014 年度第1 四半期(2013 年 7 ⽉1 ⽇から9 ⽉30 ⽇迄)の業績を発表しました。本四半期末時点のグループの運⽤総資産は、2013 年 6 ⽉30 ⽇時点の230 億ドルからさらに増加し、240 億ドル超を計上しています。

2013/04/24

グッドマンは名古屋市近郊で 26,000 平⽅メートルの優良物流⽤地を取得。建設予定の総賃貸 ⾯積 51,000 平⽅メートルの近代的物流施設は、すでに賃貸借予約契約を締結。

グッドマングループ(以下グッドマン)は本⽇、グッドマンジャパン・ディベロップメント・パートナー シップ(GJDP) が名古屋市近郊で26,000平⽅メートルの優良物流⽤地を取得し、総賃貸⾯積51,000平⽅ メートルの近代的物流施設「グッドマン⼤府」を開発すると発表しました。さらに同施設の53%に相当する 27,000平⽅メートルのスペースに対する定期建物賃貸借予約契約を、国内の⼤⼿物流企業との間に締結し たことを併せて発表しました。

2013/03/07

グッドマンは世界最⼤の物流施設の株式の⼀部を 4 億 5,000 万⽶ドルで取得

グッドマングループ(「グッドマン」もしくは「グループ」)は本⽇、グッドマン⾹港ロジスティクスフ ァンド(「GHKLF」もしくは「ファンド」)が、世界最⼤級のコンテナターミナル運営会社である DP ワ ールドと、⾹港・クワイチュン(葵涌)港の⾹港 ATL ロジスティクスセンター(ATL)の所有権 25%お よび CSX ワールドターミナルの所有権を取得するという共同所有取引を⾏うことになりました。この買 収により、中国におけるリーディングプレーヤーとしてのグッドマンの地位はさらに強化され、運⽤する 物流不動産の総⾯積は 2,300 万平⽅フィート(220 万平⽅メートル)となります。

2012/11/08

グッドマンは WTORRE との合弁によりブラジルに参入

グッドマングループ(以下「グッドマン」もしくは「グループ」)は本日、ブラジルにおける産業、物流、商業 施設の開発および建設大手である WTORRE と合弁契約(以下「JV」)を締結いたしました。両社の折 半出資による JV を通じて、ブラジル国内の主要市場における最新鋭の物流および産業不動産開発を おこないます。

2012/09/07

グッドマンは、⽇本において 800 億円(10 億⽶ドル)規模の開発パートナーシップ を組成するとともに、新たな投資家から運⽤コアファンドへの資⾦調達を完了

グッドマンジャパンは本⽇、800 億円(10 億⽶ドル)規模の開発パートナーシップの組成、およ び運⽤コアファンドの資⾦調達を含む、複数のイニシアチブを完了したことを発表しました。こ れにより国内の物流不動産市場におけるグッドマンジャパンの地位はさらに強化されます。

2012/08/10

グッドマンと CPPIB は連携を強化、北米物流・産業不動産パートナ ーシップを組成、総額 8 億 9000 万米ドルを出資

グッドマングループ(グッドマンもしくはグループ) と カナダ年金基金投資委員会 (CPPIB)は、 グッドマン北米パートナーシップ(「GNAP」)という新たな物流・産業不動産パートナーシップ を組成した旨を発表いたしました。グッドマン(出資総額の55%に相当する 4 億9000万米ドル) とCPPIB(出資総額の45%に相当する4億米ドル) は、総額8億9000万米ドルのエクイティー 出資を行う予定です。

2012/03/28

グッドマンは神奈川県の物流好⽴地に約 30,000 平⽅メートルの優良開発⽤地を取得

グッドマングループ(「グッドマン」もしくは「グループ」と⾔います。)は本⽇、⾸都圏中 ⼼部から 30 分の物流好⽴地に約 30,000 平⽅メートルの優良開発⽤地を取得いたしましたので お知らします。

2011/12/21

グッドマンは⽇本通運株式会社様をテナントとする延べ 33,000 平⽅メートルの物流施設を守⾕市に竣⼯

グッドマンは、茨城県守⾕市においてかねてより建設していた⽇本通運株式会社様をテナントと する BTS 型物流施設、「グッドマン守⾕」の竣⼯にあたり、平成 23 年 12 ⽉ 19 ⽇に同施設におい て竣⼯式を開催いたしました。

2011/08/22

グッドマンは、⽇本の⼤阪湾岸エリアにおける 60,000 平⽅メートルの開発パイプラインを発表

グッドマングループ (以下「グッドマン」もしくは「当グループ」といいます) は本⽇、⽇本の⼤ 阪湾岸エリアに所在する 60,000 平⽅メートルの優良開発⽤地に関する売買契約を締結したことを 発表しました。

2011/07/28

グッドマンブランドを日本で展開

グッドマングループ(以下「グッドマン」といいます)は本日、東証マザーズに上場する日本 の不動産グループである株式会社日本レップ(以下「J-REP」といいます)の商号を、グッド マンジャパン株式会社に変更することを発表しました。本件は、2011 年 9 月 26 日に開催予定 の臨時株主総会における承認を条件とし、J-REP の取締役会で決議されております。

ニュースアーカイブ